本因坊秀策囲碁記念館で「虎ちゃん囲碁大会」を開催しました。

3月25日、本因坊秀策囲碁記念館(尾道市因島外浦町)で「虎ちゃん囲碁大会」を開催しました。

1局目の様子

13路と19路は企画展示室、9路盤は秀策展示室に分かれて大会を行ないました。9路盤には因島北認定こども園からもたくさんの出場者があり、大変賑わいました。

大会終了後、成績優秀者へ奨励賞と参加者全員へ認定書を授与しました。みんな楽しく囲碁を打ててたらうれしいです。長く囲碁を続けていってほしいですね。

この大会の結果・詳細はコチラからご覧ください。

第70回本因坊秀策囲碁まつり女流クラス別競技会結果

3月19日(日)、尾道市民センターむかいしまで第70回本因坊秀策囲碁まつりが行われ、女流アマチュア棋士を対象とした女流クラス別競技大会があり、対局会場は熱気に包まれました。

Aクラス・Bクラスとも白熱した戦いが行なわれ、勝利数などから優勝者を決めました。3位までの成績は次の通りです。


Aクラス戦(初段以上)

  1. 勝田 智葉さん(広島市)
  2. 藤本 陽子さん(岡山市)
  3. 宇利美佐子さん(三重県尾鷲市)、畠瞳さん(広島市)

Bクラス戦(級位)

  1. 武田 佳子さん(岡山県井原市)
  2. 石丸 侑花さん(愛媛県今治市)
  3. 積山 もうさん(広島市)、積山みるひさん(広島市)

第20回虎ちゃん囲碁まつりのご案内

虎ちゃん

 学校・公民館や地域で囲碁をがんばっているみなさんこんにちは。囲碁に関心を持っているみなさんがお互いの友情を深め、棋力が向上するように、交流大会を行います。参加者全員に棋力に応じた認定状を渡します。ぜひ参加してください。

日時 2017年(平成29)3月25日(土)午前9時~11時50分

場所 本因坊秀策囲碁記念館(尾道市因島外浦町121-1)

参加対象
尾道市内の公民館子ども囲碁教室、学校囲碁クラブなどで囲碁を習ったことがある小学生・中学生・高校生

参加費 無料

競技内容
19路の部(ハンディ戦)、13路の部(互先戦)、9路の部(互先戦)

表彰
19路・13路の部の参加者に棋力に応じた認定状を贈ります。

申込方法
申込用紙などで郵送、ファックスまたはメールで申し込んでください。

申込締切 3月6日(月)

送迎車時刻表

(行き)

  • 8時10分発 尾道駅前9番のりば
  • 8時35分発 向島支所西側バス停
  • 8時10分発 因南こども園前バス停(旧三庄小学校前)
  • 8時25分発 因島総合支所
  • 8時35分発 重井須越バス停

(帰り)

  • 11時50分発 本因坊秀策囲碁記念館

申込・問合せ先
〒722-2213 尾道市因島外浦町121-1
本因坊秀策囲碁記念館
電話・ファックス 0845-24-3715
メール syuusakuigokinenkan@chorus.ocn.ne.jp

主催 尾道市囲碁のまちづくり推進協議会

後援 中国ろうきん尾道支店

第70回本因坊秀策囲碁まつり「第6回女流秀策杯」のご案内(3月18・19日開催)

女性向けの第70回本因坊秀策囲碁まつり「第6回女流秀策杯」を2017年3月18日(土)・19日(日)、市民センターむかいしまを中心に開催します。クラス別競技大会・指導碁など。(※指導碁、前夜祭は男性も参加できます。)

「女流秀策杯」はプロ棋士8人、アマ8人のトーナメント戦で優勝賞金は50万円、準優勝20万円です。大会審判長と大盤解説は、山本賢太郎五段(日本棋院)です。

詳細はコチラからご覧ください。


↓↓↓囲碁まつり参加者向けの尾道めぐりツアーも企画しています↓↓↓

本因坊秀策囲碁記念館で子ども囲碁大会が開催されました。

第8回本因坊秀策囲碁記念館子ども囲碁大会が2017年1月7日、本因坊秀策囲碁記念館であり、広島県内と今治市の幼小中高の27人が参加し、熱戦を繰り広げました。

各クラスの優勝者は次の通りです。

  • Aクラス(19路)=宮野内樹 4段(安田小学校3年)
  • Bクラス(19路)=真殿雄広 5級(福山高校2年)
  • Cクラス(13路)=村山瑛太 15級(広大附属三原小学校1年)
  • Dクラス(9路)=尾越永紳(瀬戸田小学校4年)

詳細はコチラをご覧ください。

当日の様子

第18回尾道囲碁協会定期囲碁大会の開催報告

12月11日(日)、総合福祉センターで、「第18回尾道囲碁協会定期囲碁大会」が開催されました。

子ども5名を含む124名が参加し、棋力に合わせ8グループに分かれて対戦しました。

表彰者一覧(各グループ1・2位の方)

Aグループ(16名)

  1. 國本 英毅(福祉センター囲碁クラブ)
  2. 清水 司朗(三成囲碁クラブ)

Bグループ(16名)

  1. 安保 浩吉(福祉センター囲碁クラブ)
  2. 加納  彰(石心会)

Cグループ(16名)

  1. 栗田 得央(個人)
  2. 高畑 博和(久山田公民館囲碁教室)

Dグループ(16名)

  1. 村上 学(迎賓館三世代交流囲碁教室)
  2. 三次 義人(福祉センター囲碁クラブ)

Eグループ(14名)

  1. 仙波  浩(三成囲碁クラブ)
  2. 西信 三男(三成囲碁クラブ)

Fグループ(16名)

  1. 藤堂 秀雄(個人)
  2. 高垣 裕之(個人)

Gグループ(16名)

  1. 小松谷一志(石心会)
  2. 木曽 茂昭(ココロ三世代交流囲碁教室)

Hグループ(14名)

  1. 矢野 容弼(迎賓館三世代交流囲碁教室)
  2. 山岡 久登(御調囲碁クラブ)

「秀策囲碁の里」がオープン

本因坊秀策囲碁記念館そばの旧外浦保育所(尾道市因島外浦町)が、「秀策囲碁の里」へ生まれ変わりました。今後大会や囲碁教室など囲碁関連の行事などので使用していきます。

12月3日に看板が取り付けられ、18日に日本棋院因島支部の大会総会を開催、こけら落としをします。