第8回本因坊秀策囲碁記念館子ども囲碁大会のご案内

1月7日(土)に本因坊秀策囲碁記念館で、子ども囲碁大会を開催します。
今回、無料で参加できる『9路盤』のクラスを新たに追加しています。

【日時】
2017年(平成29)1月7日(土)

9路盤 9時30分~12時
13路盤・19路盤 9時30分~16時

【会場】
本因坊秀策囲碁記念館
(尾道市因島外浦町121-1)

本因坊秀策囲碁記念館

【参加対象】
高校生以下

【競技方法】
棋力に応じ9路盤・13路盤・19路盤に分かれて対局。

【表彰】
参加者全員に参加賞。成績優秀者に賞品。

【審判長】
吉川一二段(日本棋院)
吉川一二段(日本棋院)

【参加費】

9路盤 無料(昼食無し)
13路盤・19路盤 500円(昼食代込み)

【申込方法】
12月19日(月)までに、申込書を郵送、FAX又はメールで申し込んでください。
また、申込書の記入項目(学校・学年、名前・ふりがな、年齢、住所、電話番号、棋力、参加クラス、送迎バスの利用の有無)を記載、又は打ち込んでの申込も可能です。

申込み用紙のダウンロード(PDFファイル形式)

【申込・問合せ先】
〒722-2213
尾道市因島外浦町121-1
本因坊秀策囲碁記念館
電話・ファックス0845-24-3715
Eメール syuusakuigokinenkan@chorus.ocn.jp

【送迎バス時刻表】
送迎バスを運行します。ご利用ください。

【主催】
尾道市、尾道市囲碁のまちづくり推進協議会、日本棋院因島支部

【協賛】
国際ソロプチミストしまなみ

8月2・3日、2016ひろしま総文囲碁部門が尾道で開催されました

江戸時代後期に「碁聖」として知られた本因坊秀策の生誕の地であり、囲碁を市技に制定し、囲碁によるまちづくりに取り組んでいる尾道市において、「第40回全国高等学校総合文化祭(2016ひろしま総文)囲碁部門」が、8月2日(火)、3日(水)に開催されました。

予選を勝ち抜いた全国の高校生「団体戦48チーム(144人)、男子個人戦48人、女子個人戦46人」が、日頃の研鑽の成果を発揮すべく、対局に挑みました。

開会式
歓迎の挨拶をする尾道市長
対局の様子

・団体戦結果

優勝 大阪府
大阪星光高等学校3年 赤木志鴻
大阪府池田高等学校3年 岡本大和
大阪府立八尾高等学校1年 黒川愛花

準優勝 埼玉県
埼玉県立浦和高等学校1年 林朋哉
埼玉県立浦和高等学校2年 谷川大和
埼玉県立大宮商業高等学校3年 中里綺莉

3位 福岡県
福岡県立修猷館高等学校3年 波多野寛太
福岡県立東筑高等学校2年 岡俊寿
明治学園高等学校2年 武原歩美

・男子個人戦結果

優勝 長崎県
長崎県立島原高等学校2年 松本直太

準優勝 福岡県
筑陽学園高等学校2年 寺下龍太郎

3位 山口県
山口県立防府高等学校3年 西村僚太郎

・女子個人戦結果

優勝 東京都
東京都立戸山高等学校3年 辻萌夏

準優勝 埼玉県
開智高等学校2年 工藤郁香

3位 広島県
広島県立尾道北高等学校1年 福島あきら

 

第8回尾道市民囲碁大会の御案内

初心者から有段者まで楽しめる囲碁大会です。尾道市民の皆様ぜひご参加ください。名人戦優勝者には尾道市囲碁名人の称号を贈ります。

【日時】3月15日(日)受付9時30分、開会10時
【場所】尾道市総合福祉センター(尾道市門田町22-5)


クラス別競技大会個人戦(トーナメント方式4局打)

申込み者数によりクラス分けします。

  1. 名人戦(前回6段以上戦優秀者)
  2. 6段以上戦
  3. 5段戦
  4. 4段戦
  5. 3段戦
  6. 2段戦
  7. 初段戦
  8. 級位戦

【参加費】大人1,000円(昼食代込み)、高校生以下500円(昼食代込み)
※当日ご持参ください。


初心者囲碁教室(参加費無料、10時~12時)

小学生・中学生・高校生・一般の方で囲碁に興味のある方は、どなたでも参加できます。(小学生低学年の方は保護者同伴でお越しください。)

【講師】田中紗月アマ六段

【参加資格】
尾道市内に居住または勤務・通学している人及び、市内囲碁協会会員

【申込方法】
申込み用紙に必要事項を記入の上、郵送(はがき可)またはファックスにてお申込みください。⇒申込書のダウンロード(PDF)

【申込期日】3月2日(月)必着

【申込・問合せ先】
〒722-8501広島県尾道市久保一丁目15-1
尾道市民囲碁大会実行委員会事務局(尾道市教育委員会文化振興課内)
TEL0848-20-7514 FAX0848-37-0233


【主催】尾道市囲碁のまちづくり推進協議会
【共催】尾道市尾道市教育委員会
【主管】尾道囲碁協会