本因坊秀策囲碁記念館 12月と年末年始の休館日のご案内

本因坊秀策囲碁記念館の2013年12月の休館日をご案内します。

  • 12月3日(火)
  • 12月10日(火)
  • 12月17日(火)
  • 12月24日(火)

年末年始の休館日は以下の通りです。

  • 12月28日(土)~1月2日(木)

※ 年始以降の1月の休館日につきましては、休館日カレンダーをご覧ください。

本因坊秀策囲碁記念館5周年記念講演及び囲碁大会について(ご案内)

尾道市教育委員会文化振興課課長 関藤満子
日本棋院因島支部支部長 須沢弘明

 尾道市では平成20年に、江戸末期に活躍した因島出身の本因坊秀策を顕彰す
るため、本因坊秀策囲碁記念館を建設しました。早いもので今年は開館5周年を迎えました。つきましては、本因坊秀策を語る記念講演会及び記念囲碁大会を開催いたします。ぜひ、ご参加いただきますようお願い申し上げます。

【開催要項】

日程

12月14日(土)《1日目》
13:00 開会行事
13:05~14:30 記念講演「囲碁史最大のスター秀策」講師:日本棋院平本弥星六段

hiramoto1105-1

15:00~16:30 指導碁:日本棋院田中智恵子四段 囲碁講座(初心者)
16:30~16:35 閉会行事
18:00~20:00 懇親会(ナティーク城山)

12月15日(日)《2日目》
9:30~9:40 開会行事
9:40~15:40 対局・指導碁
15:40~15:50 閉会行事

囲碁大会場所
本因坊秀策囲碁記念館
尾道市因島外浦町121-1 tel 0845-24-3715

懇親会
ナテイーク城山
尾道市因島土生町2254-6 tel 0845-26-0046

参加者
日本棋院因島支部、因島囲碁協会・尾道囲碁協会等囲碁愛好家

参加費
講演会(14日、定員60名)・囲碁教室(14日、定員20名):無料
懇親会(14日、定員50名)参加費:6,000円
囲碁大会(15日、定員60名)参加費:1,500円
指導碁(15日、定員20名):2,000円

申込み
12月6日(金)までに、下記申込書(PDF)に記入のうえ、本因坊秀策囲碁記念館宛に郵便、FAX又はメールでお申し込みください。

申込書ダウンロード(PDFファイル)

本因坊秀策囲碁記念館

722-2213尾道市因島外浦町121-1 tel/fax 0845-24-3715
syusakuigokinenkan@chorus.ocn.ne.jp

申込み期限
12月6日(金)

主催
尾道市教育委員会文化振興課(本因坊秀策囲碁記念館)

共催
尾道市囲碁のまちづくり推進協議会、日本棋院因島支部

後援
尾道市、(公財)日本棋院

お問い合わせ先
本因坊秀策囲碁記念館 木村・村上
722-2213尾道市因島外浦町121-1 tel/fax 0845-24-3715
○休館日火曜日○開館時間10時~17時

第5回本因坊秀策囲碁記念館子ども囲碁大会の御案内

 江戸時代に活躍した天才棋士「本因坊秀策」のふるさと因島で囲碁大会を行います。囲碁に興味を持っている小・中・高校生のみなさん、ぜひ参加してください。

p1010497
(前回大会の様子)

日時

  • 2014年(平成26)1月11日(土)午前9時30分~午後4時

場所

  • 本因坊秀策囲碁記念館(尾道市因島外浦町121-1)

参加対象

  • 小・中・高校生等

競技方法

  • 棋力に応じ、13路・19路にわかれて行う

表彰

  • 参加者全員に参加賞、成績優秀者に賞品

大会審判長

  • 山本賢太郎五段

参加料

  • 500円(昼食代込)

申込方法

申込締切

  • 2013年(平成25)12月16日(月)

申込・問合せ

  • 本因坊秀策囲碁記念館(火曜日休館)
    TEL/FAX:0845-24-3715(10:00~17:00)

交通

  • 送迎バスを運行(※下記時刻表のとおり)

【尾道方面】

往路

  • 8:40 尾道駅前9番乗り場
  • 8:55 向島支所(西側)
  • 9:20 本因坊秀策囲碁記念館

復路

  • 16:00 本因坊秀策囲碁記念館
  • 16:25 向島支所(西側)
  • 16:40 尾道駅前9番乗り場

【因島方面】

往路

  • 8:40 三庄小学校前バス停
  • 8:48 土生港バス停
  • 9:52 因島総合支所バス停
  • 8:56 金山バス停
  • 9:00 要橋バス停
  • 9:10 須越バス停
  • 9:20 本因坊秀策囲碁記念館

復路

  • 16:00 本因坊秀策囲碁記念館
  • 16:10 須越バス停
  • 16:20 要橋バス停
  • 16:24 金山バス停
  • 16:28 因島総合支所バス停
  • 16:32 土生港バス停
  • 16:40 三庄小学校前バス停

主催

  • 尾道市教育委員会、尾道市囲碁のまちづくり推進協議会、日本棋院因島支部

協賛

  • 国際ソロプチミストしまなみ

第2回御城碁囲碁大会が因島水軍城で行われました

image001

 昨年に続いて、御城碁囲碁大会が、因島水軍城で行われました。対局者が陣羽織を着て、江戸時代を偲ばせながら決勝戦を行いました。各クラスの結果は次のとおり。

4段以上の部(参加者14人)

  1. 清水司郎(5段)
  2. 小林孝志(6段)

初段~3段の部(参加者12人)

  1. 岸田一男(3段)
  2. 高渕久志(3段)

級位の部(参加者4人)

  1. 畦田尉(3級)
  2. 細川冨士夫(1級)

第3回本因坊秀策茶会を開きました。(本因坊秀策囲碁記念館)

10月20日(日)に本因坊秀策茶会を開催しました。本因坊秀策の生家で、秀策を偲びながらお茶をいただく茶会は今年で3回目となります。毎年好評で、今年の出席者は330人に上りました。

BW-yl_BCIAAaA6f

煎茶席は記念館館内で、抹茶席は生家で行なわれました。

image001

image003

協力:一般社団法人・茶道裏千家淡交会因島

因島で「尾道・三原ケーブルテレビ合同囲碁大会」 福岡さん優勝

CIMG2434

 尾道ケーブルテレビと三原のケーブルテレビ合同囲碁大会が10月6日、因島市民会館であり、94人が出場、代表選抜戦では三原市の福岡健二さん=写真上=が優勝しました。

代表選抜戦(参加数10人)

  1. 福岡 健二(三原市)
  2. 清水 司朗(尾道市)
  3. 大福 亘洽(尾道市)

5段戦(参加数10人)

  1. 須沢 弘明(尾道市)
  2. 大西 洋一(尾道市)
  3. 岡田 信行(尾道市)

4段戦(参加数15人)

  1. 岡野 博行(尾道市)
  2. 新谷 武美(尾道市)
  3. 藤田 壽一(尾道市)

3段戦(参加数18人)

  1. 宮地 行光(尾道市)
  2. 益原 義治(尾道市)
  3. 木村 茂樹(尾道市)

初段・2段戦(参加数18人)

  1. 金子  功(尾道市)
  2. 川井 宏治(尾道市)
  3. 村上 友康(尾道市)

級位戦A(参加数13人)

  1. 山口 怜桜(尾道市)
  2. 山本 みき(尾道市)
  3. 早川 博通(尾道市)

級位戦B(参加人10人)

  1. 細川富士夫(尾道市)
  2. 村上 伸人(尾道市)
  3. 半田 清正(尾道市)

CIMG2432

dc101007

dc101005

女流アマ囲碁都市対抗 因島勢が3位の健闘

IMG

 第51回女流アマ囲碁都市対抗戦が10月2・3日、鳥取県倉吉市であり、「因島華女(かめ)の会」が3位と健闘しました。出場したのは109チーム539人。

 メンバーは、村井多美子さん、古賀佳子さん、岡野順子さん、毛利秀子さん、塩見容子さんの5人。監督は大西洋一さん=写真

 予選リーグは3戦全勝1位で通過。順位決定戦では優勝した香川に惜敗したが、3位決定戦で静岡をやぶり、3位を決めました。

 岡野順子さんは5戦全勝で、全勝賞に輝きました。因島華女の会の健闘は、「囲碁のまち尾道」を全国に印象付けました。

10月20日に本因坊秀策囲碁記念館で第3回本因坊秀策茶会が行われます。

IMG_0654

 本因坊秀策囲碁記念館は、平成20年9月27日に開館し、5周年を迎えることになりました。

 今年は、裏千家の方々のご協力で、秀策の遺品、囲碁に関する資料の鑑賞と再現した生家で秀策の子ども時代虎次郎を偲びながら、秋のひとときを過ごしていただきたいと思い、茶会を開催することになりました。

 ご繁忙の折とは存じますが、ぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。

主催

  • 本因坊秀策囲碁記念館

協力

  • 一般社団法人茶道裏千家淡交会因島

日時

  • 2013年10月20日(日)午前9時~午後3時「受付」

場所

  • 本因坊秀策囲碁記念館

参加料

  • 茶席券1,000円(茶席券の購入により入館料は無料)

お問い合わせ

  • 本因坊秀策囲碁記念館
    尾道市因島外浦町121-1 / TEL0845-24-3715
  • 一般社団法人茶道裏千家淡交会因島(連絡先:渡辺千恵子)
    尾道市因島田熊町21-6 / TEL0845-22-1599

IMG_0658

DSCF1942

(写真は2011年に行われた第1回秀策茶会の様子です)