第18回尾道囲碁協会定期囲碁大会の開催報告

12月11日(日)、総合福祉センターで、「第18回尾道囲碁協会定期囲碁大会」が開催されました。

子ども5名を含む124名が参加し、棋力に合わせ8グループに分かれて対戦しました。

表彰者一覧(各グループ1・2位の方)

Aグループ(16名)

  1. 國本 英毅(福祉センター囲碁クラブ)
  2. 清水 司朗(三成囲碁クラブ)

Bグループ(16名)

  1. 安保 浩吉(福祉センター囲碁クラブ)
  2. 加納  彰(石心会)

Cグループ(16名)

  1. 栗田 得央(個人)
  2. 高畑 博和(久山田公民館囲碁教室)

Dグループ(16名)

  1. 村上 学(迎賓館三世代交流囲碁教室)
  2. 三次 義人(福祉センター囲碁クラブ)

Eグループ(14名)

  1. 仙波  浩(三成囲碁クラブ)
  2. 西信 三男(三成囲碁クラブ)

Fグループ(16名)

  1. 藤堂 秀雄(個人)
  2. 高垣 裕之(個人)

Gグループ(16名)

  1. 小松谷一志(石心会)
  2. 木曽 茂昭(ココロ三世代交流囲碁教室)

Hグループ(14名)

  1. 矢野 容弼(迎賓館三世代交流囲碁教室)
  2. 山岡 久登(御調囲碁クラブ)

「秀策囲碁の里」がオープン

本因坊秀策囲碁記念館そばの旧外浦保育所(尾道市因島外浦町)が、「秀策囲碁の里」へ生まれ変わりました。今後大会や囲碁教室など囲碁関連の行事などので使用していきます。

12月3日に看板が取り付けられ、18日に日本棋院因島支部の大会総会を開催、こけら落としをします。

第8回本因坊秀策囲碁記念館子ども囲碁大会のご案内

1月7日(土)に本因坊秀策囲碁記念館で、子ども囲碁大会を開催します。
今回、無料で参加できる『9路盤』のクラスを新たに追加しています。

【日時】
2017年(平成29)1月7日(土)

9路盤 9時30分~12時
13路盤・19路盤 9時30分~16時

【会場】
本因坊秀策囲碁記念館
(尾道市因島外浦町121-1)

本因坊秀策囲碁記念館

【参加対象】
高校生以下

【競技方法】
棋力に応じ9路盤・13路盤・19路盤に分かれて対局。

【表彰】
参加者全員に参加賞。成績優秀者に賞品。

【審判長】
吉川一二段(日本棋院)
吉川一二段(日本棋院)

【参加費】

9路盤 無料(昼食無し)
13路盤・19路盤 500円(昼食代込み)

【申込方法】
12月19日(月)までに、申込書を郵送、FAX又はメールで申し込んでください。
また、申込書の記入項目(学校・学年、名前・ふりがな、年齢、住所、電話番号、棋力、参加クラス、送迎バスの利用の有無)を記載、又は打ち込んでの申込も可能です。

申込み用紙のダウンロード(PDFファイル形式)

【申込・問合せ先】
〒722-2213
尾道市因島外浦町121-1
本因坊秀策囲碁記念館
電話・ファックス0845-24-3715
Eメール syuusakuigokinenkan@chorus.ocn.jp

【送迎バス時刻表】
送迎バスを運行します。ご利用ください。

【主催】
尾道市、尾道市囲碁のまちづくり推進協議会、日本棋院因島支部

【協賛】
国際ソロプチミストしまなみ

本因坊秀策囲碁記念館 12月・1月の休館日のご案内

本因坊秀策囲碁記念館の2016年12月と1月の休館日をご案内します。

  • 12月06日(火)
  • 12月13日(火)
  • 12月20日(火)
  • 12月27日(火)~1月3日(火)
  • 1月10日(火)
  • 1月17日(火)
  • 1月24日(火)
  • 1月31日(火)

 

※ 2017年2月以降の休館日につきましては、休館日カレンダーをご覧ください。

小松大樹二段指導の「目指せ秀策!!こども囲碁教室」を開催

本因坊秀策囲碁記念館で、小松大樹二段(日本棋院)指導の「目指せ秀策!!こども囲碁教室」を開催しました。

参加者もお問合せ等もあり、にぎやかな教室になっています。

開催も残り2回となりました。

少しでも興味がある方は1回でもいいので是非参加してみてください。

【お問い合わせ】
本因坊秀策囲碁記念館
尾道市因島外浦町121-1
電話0845-24-3718

「目指せ秀策!!囲碁教室」の開催日程の変更をお知らせ

本因坊秀策囲碁記念館から目指せ秀策!!囲碁教室の開催日程の変更をお知らせします。

明日10月15日がなくなり、11月に3回の開催を予定しています。

次回の開催が10月22日になります。

参加等お考えの方は本因坊秀策囲碁記念館(電話0845-24-3715)までお問合せ下さい。

前回の「目指せ秀策!!囲碁教室」の様子です。

(※この記事は本因坊秀策囲碁記念館のツイッターから転載しました。)

第10回尾道市民囲碁大会参加者募集の御案内

市民参加による囲碁大会を開催します。棋力に応じた競技大会をはじめ、プロ棋士による初心者囲碁教室もあります。囲碁愛好者の皆様をはじめ、この機会に囲碁を体験してみようと思われる方、ぜひお申し込みください。名人戦優勝者には尾道市囲碁名人の称号を贈ります。

今回、クラス別競技大会の級位戦に、『13路盤』のクラスを新たに追加しています。

【日時】10月2日(日)受付9時30分、開会10時
【場所】尾道市総合福祉センター(尾道市門田町22-5)


クラス別競技大会個人戦(トーナメント方式4局打)

申込み者数によりクラス分けします。

  • 名人戦(戦績優秀者16名)
  • 6段以上戦
  • 5段戦
  • 4段戦
  • 3段戦
  • 2段戦
  • 初段戦
  • 級位戦(19路)
  • 級位戦(13路)

【参加費】大人1,000円(昼食代込み)、高校生以下500円(昼食代込み)
※当日ご持参ください。


初心者囲碁教室(参加費無料、10時~12時)

小学生・中学生・高校生・一般の方で囲碁に興味のある方は、どなたでも参加できます。(小学生低学年の方は保護者同伴でお越しください。)

【講師】橋本朱莉アマ6段

【参加資格】
尾道市内に居住または勤務・通学している人及び、市内囲碁協会会員

【申込方法】
申込み用紙に必要事項を記入の上、郵送(はがき可)またはファックスにてお申込みください。⇒申込書のダウンロード(PDF)

【申込期日】9月16日(金)必着

【申込・問合せ先】
〒722-2213広島県尾道市因島外浦町121-1
尾道市民囲碁大会実行委員会事務局(本因坊秀策囲碁記念館内)
TEL・FAX 0845-24-3715


【主催】尾道市囲碁のまちづくり推進協議会
【共催】尾道市尾道市教育委員会
【主管】尾道囲碁協会