囲碁を楽しく覚えられる新感覚学習ゲーム「囲碁であそぼ!」のご紹介

囲碁であそぼ!

日本棋院から全く新しい囲碁入門スマホアプリ「囲碁であそぼ!(無料)」が公開されています。可愛いキャラクターと日本全国を旅しながら、ゲーム感覚で楽しく囲碁が学べます。ぜひあなたも「囲碁であそぼ!」で囲碁を始めてみませんか?

どんどん進めたくなるストーリーモード

RPGのようなストーリーモード「探求の旅」では、日本全国を旅しながら楽しく囲碁を覚えられます。舞台は囲碁戦国時代、47都道府県を巡ってご当地の戦国武将が持つ家紋を集めよう!

石取りゲーム、修行、道場

囲碁を学習するためのストーリーモードだけでなく、石を取る練習ができる「石取りゲーム」、6路盤と9路盤の対局を遊べる「修行」、さらには真剣勝負で己の棋力を試すことができる「道場」モードも搭載。

アプリ内の問題・解説はすべては初心者の指導に定評のある日本棋院の有名棋士3名(大橋拓文七段吉原由香里六段風間隼四段)による完全書き下ろしで監修されています。3名の棋士はアプリ内のMy先生としても登場します。

スマホアプリのダウンロードはコチラから(無料)

iPhone・iPadはコチラ→ https://apps.apple.com/jp/app/id1634140775

Androidはコチラ→ https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.unbalance.android.kiingo

第79回本因坊秀策囲碁まつり「第25回本因坊秀策杯」のご案内(8月3・4日因島市民会館ほか)

「第79回本因坊秀策囲碁まつり」を2024年8月3日(土)・4日(日)、江戸時代末期に活躍した碁聖・本因坊秀策生誕の地・因島で開催します。

プロ棋士8人とアマ棋士8人のトーナメント戦「本因坊秀策杯」をはじめ、全国からアマチュア囲碁愛好家が参加する「クラス別競技大会」や、プロ棋士による「指導碁」などが行われます。全国的にも大規模で、レベルの高い囲碁のイベントになっています。

申込・詳細はコチラをごらんください。

【6月15日尾道市役所で開催】少年少女囲碁大会尾道大会(級位者~初心者むけ)参加者募集のご案内

6月15日(土)に尾道市役所で、少年少女囲碁大会尾道大会(級位者~初心者むけ)を開催します。プロ棋士に直接囲碁を教わるチャンスです!! 参加者全員にプレゼントも用意しています。囲碁を習っている人はもちろん初心者も参加できる大会です。囲碁をやってみたい人、囲碁が大好きな人、ぜひ参加してください。

日時
2024年6月15日(土)13時00分~16時30分

会場
尾道市役所2階多目的スペース1・2(尾道市久保1丁目15-1 電話:0848-20-7514)

参加資格
中学生以下で碁の打てる人(初心者~級位者)
※広島県予選クラス(有段者)の大会は、6月16日(日)に広島市で開催

審判長
000351
山本賢太郎六段(日本棋院棋士)

競技方法
棋力に応じ13路・19路クラスに分かれて対戦(クラス分けは主催者が決定します)

表彰
各クラスの成績優秀者に級位認定状、賞品授与

参加料
1,000円(全員に参加賞)※当日会場で集めます。

申込方法

5月31日(金)までに参加申込書を郵送、電話・ファックスまたはメールでお申し込み下さい。

申込書(PDF)のダウンロード

お問合せ・申込先
〒722-8501広島県尾道市久保1丁目15-1
尾道市文化振興課内尾道市囲碁のまちづくり推進協議会
電話:0848-20-7514 ファックス:0848-37-2377
メール:bunka@city.onomichi.hiroshima.jp

主催
日本棋院広島県本部、尾道市囲碁のまちづくり推進協議会、中国新聞社、尾道市、尾道市教育委員会

後援
文部科学省、文化庁、日本棋院

【速報】第10回女流秀策杯 加藤千笑三段が優勝

第78回本因坊秀策囲碁まつり・第10回女流秀策杯の優勝決定戦は、加藤千笑三段(日本棋院)と出口万里子二段(関西棋院)の対決になり、加藤三段が女流秀策杯初優勝の栄冠をかちとりました。おめでとうございます。表彰式の動画もあわせてご覧ください。

第26回虎ちゃん囲碁まつり参加者募集のご案内(3月24日開催)

虎ちゃん

学校・公民館や地域で囲碁をがんばっているみなさん、こんにちは。囲碁に関心を持っているみなさんが、楽しみながら、棋力が向上するように、交流大会を行います。全員に『参加賞』と棋力に応じた『認定状』を渡します。ぜひ参加してください。

【日時】2024年(令和6)3月24日(日)9時~12時

【場所】本因坊秀策囲碁記念館(尾道市因島外浦町121-1)

【参加対象】尾道市内の公民館子ども囲碁教室、学校囲碁クラブなどで囲碁を習ったことがある未就学児、小学生・中学生・高校生

【参加費】無料

【競技内容】棋力に応じ9路・13路・19路に分かれて対局

【表彰】参加者に棋力に応じた認定状を贈ります。

【申込方法】3月1日(金)までに、申込書などで郵送、ファックス又はメールで申し込んでください。また、申込書の記入項目(学校・学年、名前・ふりがな、生年月日、住所、電話番号、棋力、参加クラス、送迎バスの利用の有無、参加者以外の乗車人数)を記載、又は打ち込んでの申込も可能です。

申込書のダウンロード(PDF)

【送迎車時刻表】送迎バスを運行します。ご利用ください。

【申込・問合せ先】
〒722-2213 尾道市因島外浦町121-1
本因坊秀策囲碁記念館(火曜休、10:00-17:00)
電話・ファックス 0845-24-3715
メール syuusakuigokinenkan@chorus.ocn.ne.jp

主催 尾道市囲碁のまちづくり推進協議会

第78回本因坊秀策囲碁まつり「第10回女流秀策杯」のご案内(3月16・17日開催)

女性向けの第78回本因坊秀策囲碁まつり「第10回女流秀策杯」を2024年3月16日(土)・17日(日)、市民センターむかいしまを中心に開催します。クラス別競技大会・指導碁など。(※クラス別競技大会、指導碁、前夜祭は男性も参加できます。)

「女流秀策杯」はプロ棋士8人、アマ8人のトーナメント戦で優勝賞金は50万円、準優勝20万円です。大会審判長と大盤解説は、山本賢太郎五段(日本棋院)です。

詳細はコチラからご覧ください。

↓↓↓↓↓動画で案内↓↓↓↓↓

第13回本因坊秀策囲碁記念館子ども囲碁大会を開催しました。

「第13回本因坊秀策囲碁記念館子ども囲碁大会」が1月6日、本因坊秀策囲碁記念館 LinkIcon で開催され、広島県内をはじめ愛媛県や福岡県から高校生以下の子どもたち29名が参加しました。

競技は、棋力に応じて9路、13路、19路で行い、子どもたちは優勝を目指して熱戦を繰り広げました。

審判長は山本賢太郎六段(日本棋院)が務め、山本六段による指導碁も行われました。

詳細はコチラからご覧ください。

「囲碁サミット2023 in くらしき」で事例発表を行いました。

12月16日(土)に「囲碁サミット2023 in くらしき」が岡山県倉敷市で開催され、尾道市を含めた6つの自治体が参加しました。尾道市は「参加自治体の取り組み紹介」で事例発表を行いました。

当日はトラブルにより、資料を皆様にご覧いただくことができなかったため、こちらに掲載いたします(下記PDFファイルを参照してください)。ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

囲碁サミット2023 in くらしき事例発表資料(尾道市)[PDFファイル/2MB]

第13回本因坊秀策囲碁記念館子ども囲碁大会のご案内(1月6日開催)

2024年1月6日(土)に本因坊秀策囲碁記念館で、子ども囲碁大会を開催します。今回も、初心者が気軽に参加できるように『9路盤』『13路盤』『19路盤』のクラスを実施します。

年初めの「腕試し」や「囲碁初め」にもってこいの囲碁大会。全員に参加賞があり、プロ棋士による囲碁教室も行われますので、「打って・学んで」楽しめるイベントです。

【日時】
2024年(令和6)1月6日(土)
◎9時30分〜12時(9路)、
◎9時30分~16時(13路・19路)

【会場】
本因坊秀策囲碁記念館
(尾道市因島外浦町121-1)

【参加対象】
未就学児、小・中・高校生等

【参加費】
◎9路:無料(昼食無し)
◎13路・19路:500円(昼食代込み)

【競技方法】
棋力に応じ9路盤・13路盤・19路盤クラスに分かれて対局。

【表彰】
参加者全員に参加賞。成績優秀者に賞品。

審判長
山本賢太郎六段(日本棋院)

【申込方法】
12月22日(金)までに、申込書を郵送、ファックス又はメールで申し込んでください。また、申込書の記入項目(学校・学年、名前・ふりがな、性別、生年月日、住所、電話番号、棋力、参加クラス、送迎バスの利用の有無)を記載、又は打ち込んでの申込も可能です。

※申し込みメールフォームからも申し込みができます。コチラからご利用ください。

申込み用紙のダウンロード(PDFファイル形式)

【申込・問合せ先】
〒722-2213
尾道市因島外浦町121-1
本因坊秀策囲碁記念館(火曜日休10:00-17:00)
電話・ファックス0845-24-3715
Eメール syuusakuigokinenkan@chorus.ocn.ne.jp

【送迎バス時刻表】
送迎バスを運行します。ご利用ください。


申し込みメールフォーム


【主催】
尾道市、尾道市囲碁のまちづくり推進協議会、日本棋院因島支部

【協賛】
因島ロータリークラブ(予定)

第15回尾道市民囲碁大会を開催しました。

尾道市では、市民を対象に初心者から有段者まで楽しめる囲碁大会を、年に一度開催しています。クラス別競技大会を行い、最上位クラス優勝者には、尾道市囲碁名人の称号を贈ります。第15回尾道市民囲碁大会が2023年10月15日、尾道市役所で行われ、94人の囲碁愛好家が参加しました。囲碁名人は土生公民館囲碁クラブの福井盛人さんが獲得しました。

詳細はコチラからご覧ください。

第15回尾道市民囲碁大会のご案内

初心者から有段者まで楽しめる囲碁大会です。尾道市民の皆様ぜひご参加ください。

【日時】
2023年(令和5年)10月15日(日)
受付9時10分 開会10時00分

【場所】
尾道市役所2階多目的スペース1・2
(尾道市久保一丁目15-1)

【クラス別競技大会】
個人戦(トーナメント方式4局打・19路のみ)
●名人戦(戦績優秀者16名)
●6段以上戦 ~ 級位戦
※申込み者数によりクラス分けします。

【参加費】
大人1,000円 高校生以下500円
(昼食代込み、当日お支払いください)

【参加資格】
尾道市内に居住または勤務・通学している人及び、市内囲碁協会会員

【申込方法】
下記申込み用紙を印刷して、必要事項を記入の上、郵送(はがき可)、ファックスまたはメールにてお申込みください。


※申し込み用紙はクリックしたら拡大されます。印刷してお使いください。

【申込期日】
2023年(令和5年)9月13日(水)必着

【申込・問合せ先】
〒722-8501
広島県尾道市久保一丁目15-1
尾道市民囲碁大会実行委員会事務局
(尾道市役所文化振興課内)
電話 0848-20-7514
ファックス 0848-37-2377
メール bunka@city.onomichi.hiroshima.jp


【主催】尾道市囲碁のまちづくり推進協議会、尾道市、尾道市教育委員会
【主管】尾道囲碁協会